ベランダのうるさいコオロギを防虫スプレーでだまらせた話

投稿日:2017年8月30日 更新日:

耳をふさぐ男の子

マンション高層階のベランダになぜかコオロギが・・・

我が家はマンションの高層階、虫とはほとんど縁のない生活を送っています。
夏場でも蚊に悩まされるようなことはめったにありません。
ゴキブリも何年も見かけたことがありません。

そんな我が家のベランダになぜかコオロギ君がやってきて鳴きはじめたのです。

しかも朝の4時。
夜明け前の、いつもはまだ就寝中の時間です。
かなりの音量で鳴くので、安眠を妨げられました。

どうすればコオロギを静かにさせられるのでしょうか?

その時の記録です。

スポンサーリンク

近くだと、すごくうるさいコオロギの鳴き声

8月の終わりの出来事です。

夜中に「リリリリリー、リリリリリー」という電子音?で目が覚めました。
時計を見ると午前4時。

間違えてアラームを設定したスマホが鳴っているのかと思いすぐに確認。
しかし、スマホが犯人ではありませんでした。

嫁さんも目が覚めたようで「隣の家の目覚ましが鳴っている!」と言っています。

確かに外から聞こえてくるようです。
(不用心ですが、夏場は窓を開けて網戸にして寝ています。)

音の正体を確かめるためにベランダに出てすぐに気づきました。

「コオロギが鳴いてるやん!」

コオロギの基本スペック
成虫の体長10~40mm
日本全国に分布
活動時期は7月~11月
鳴くのはオスのみで求愛や縄張り主張のために鳴く
鳴き声の音量は約50db(ちなみに一般的な目覚まし時計は約60db)

騒音と言えるレベルではないのですが、「リリリリリー」という電子音に似た鳴き声です。

ほんとに目覚ましがなっているような感じです。

ベランダのコンクリに反響するためでしょうか、
近くだからでしょうか、とてもうるさいです。

静かな時間帯なのでなおさら、やかましく感じます。

静かにさせるためにやったこと

とにかくもう一度寝たいし、近所迷惑だし(我が家で目覚まし時計がなっていると思われるかも!)どうにかして鳴き声を止めなければいけません。

夜明け前でまだ暗いので、目視では見つけることができません。
高音域の単調な音のためでしょうか、鳴き声に方向感がありません。

どこにいるのか全くわからない状態です。

殺虫剤があれば話がはやいのですが、虫とは縁のない生活ゆえ我が家にはありません。

仕方がないのでホースで水をまいてみました。

鳴き止みました。

でも、数分後にはまた鳴きはじめます。

もう一度、コオロギ君がいそうなところを重点的に水をまいてみました。
(あわよくば流されることをねらって・・・)

鳴き止みました。

でも、数分後にはまた鳴きはじめます。

殺虫剤の替わりに、虫除けスプレーをまいてみました。

静かになりました。

再び鳴き始めることもありません。

虫除けスプレーはコオロギ君を黙らせるのに有効なのでしょうか?

まとめ

・コオロギを静かにさせるには虫除けスプレーが有効かもしれない(仮定)

隠れる場所のないベランダで散布したため、直接コオロギに付着したのかもしれません。
とすれば、

・コオロギに直接虫除けスプレーを付着させる
もしくは、コオロギの生息範囲近辺に付着させる必要がある(仮定)

朝方、元気なコオロギ君を発見、近くの公園に放しました。

虫除けスプレーがコオロギ君にとってやさしい方法であることは間違いないようです。

(機会があれば有効性を検証したいのですが、コオロギ君と出会うチャンスが今のところありません。)

-暮らし

Copyright© オクラビット , 2018 All Rights Reserved.