大阪から一宮と四日市へ、行きは高速・帰りは下道で日帰りドライブ!

投稿日:2019年2月18日 更新日:

緑の中をドライブ

愛知・三重方面へ日帰りで行ってきました。

車での旅です。

訪問したのは下記の3ヶ所だけですが、とても楽しいドライブでした。

  1. 愛知県一宮市でモーニングを食べる
  2. 熱田神宮をお詣り
  3. 四日市でトンテキを味わう

行きは名神高速道路を利用し、帰りは名阪国道経由で下道を使いました。

その時の記録です。

出発~モーニングの聖地一宮へ

出発したのは2019年2月9日(土)、3連休の初日の早朝です。

遠方へ車で出かけるときは前日の夜に出発することが多いのですが、今回は高速道路を使えば約2時間半で到着します。

おすすめ記事
高速道路
車で大阪から東京まで~前日夜発で行くべき理由と準備と心がまえ

この記事はこんな人におすすめ 車で東京~大阪間を移動しようと考えている 自動車での家族旅行を計画している 深夜に長距離運転をする予定がある 大阪から東京まで車で行ってきました。家族旅行です。 1日目は ...

続きを見る

前日出発するほどの遠さではないので、早起きして出発することにしました。

最初の目的地は、モーニング発祥の地にしてモーニング激戦区の一宮市。

その一宮でも一番の人気店「クローチェ」さんへ向かいます。

開店時間が8:00からとのことだったので、朝の4時過ぎに出発すれば間にあいます。

前日は12時に寝たんですが、ちゃんと3時過ぎに起床しましたよ。

遊びに行くときだけはしっかり早起きできるんです。

日帰り予定ですが、長時間の留守となるのでペットのワンコも連れていきます。

行動、ルートの記録

前日は9時過ぎに帰宅し、12時に就寝

3:15 起床

4:15 出発

4:30 東大阪北入口より近畿自動車道へ

4:45 吹田ICにて名神高速道路へ

5:20 草津PA、休憩

草津PA

草津PA

5:45 草津PA、 出発

6:50 養老SA休憩、外気温2度

養老SA

養老SA

7:00 養老SA、 出発

7:20 一宮西IC出口

7:30 目的地のお店「クローチェ」に到着(少し迷って、10分のロス)

一宮市クローチェ

クローチェ

ワンコは可愛そうですが車中にてお留守番させます。

8:00開店だと思ったら7:30開店だったようで、到着時点でほぼ満席。

ギリギリセーフで待たずに席につくことができました。

クローチェの美味しくてコスパ最高なモーニングを堪能し大満足。

サイコロトースト

サイコロトースト モーニング

ドリンクの値段でモーニングサービスが無料で付いてきます。

なんと、サイコロ型のパン1斤分のトーストがサービスなんですよ。

ちなみに、ブレンドコーヒーは430円です(←この値段でモーニングサービス付き)。

関連記事
クローチェのモーニング
クローチェのモーニングは朝イチから満席!場所と開店時間に注意です

3連休の初日に、大阪から愛知県の一宮市まで行ってきました。 目的はモーニングサービスを楽しむため。 一宮は喫茶店モーニングの発祥の地にしてモーニング激戦区です。 そんな一宮でも超人気なクローチェ(CR ...

続きを見る

距離・時間・交通費(大阪市内から一宮市)

大阪市内から一宮市までは近畿自動車道+名神高速+東海北陸自動車道で約185km、30分の休憩を入れて3時間ほどになります。

走行距離:約185km

走行時間:約3時間(休憩約35分を含む)

高速代:4,230円(ETC休日割引適用)

ガソリン代:約2,270円(燃費11km/リットル、ガソリン135円/リットルで計算)

一宮~熱田神宮へ

次の目的地の熱田神宮へ向かいます。

行動、ルートの記録

8:30 一宮市のクローチェを出発、この時点で10組待ち(モーニングにですよ!)

熱田神宮(名古屋市)までは下道を利用しました。

9:30 寄り道、名城公園北園にてワンコ散歩(犬のトイレ休憩)

名城公園北園

名城公園北園

名古屋城

名古屋城が見えました

10:00 名城公園北園を出発

10:25 熱田神宮着

熱田神宮

熱田神宮

熱田神宮は三種の神器のひとつ、草薙剣が祀られていることで有名です。

参拝者用の無料駐車場に入れました。

駐車場の混みぐあいは9割程度、待たずにすんなり入れました。

熱田神宮は犬はダメとのことなので、ワンコはまたまた車中にて留守番です。

距離・時間・交通費(一宮市から熱田神宮)

寄り道することなくストレートに行けば、一宮市から熱田神宮までは下道利用で約30km、1時間30分ほどとなります

ガソリン代:約405円(燃費10km/リットル、ガソリン135円/リットルで計算)

熱田神宮~四日市へ

昼食にトンテキを食べるため、次の目的地の四日市へ向かいます。

行動、ルートの記録

11:00 熱田神宮を出発、下道利用

途中少しだけ渋滞あり(10分ほどのロス)

12:30 目的地のお店、隆座(たかくら)に着いたが、駐車場空きなし店外にも数組待ちあり。

駐車場待ちができるような雰囲気ではありませんでした(駐車場は数台分、店外に行列なので)。

あきらめて第2候補のトンテキ屋、「まつもとの来来憲」というお店へ向かう。

松本の来来憲

松本の来来憲

「まつもとの来来憲」も駐車場空きなしでウロウロする。

20分ほどウロウロした後、やっと駐車場に入れることができました。

13:10 座席表(ウェイティングリスト)へ名前を記入、10組待ち。

13:45 テーブルへ案内される。待ち時間30分ほどだったので、回転はかなり早い。

14:30 トンテキ完食。大トンテキ定食を堪能、お腹いっぱいで大満足です。

大トンテキ定食

大トンテキ定食

大トンテキ定食は1,725円です。

お肉は250グラムの特上豚肩ロースで、とってもやわらか。

定食はキャベツ、ご飯、トン汁、お漬物のおかわり自由です。

ガッツリ系の美味しさ、むっちゃ満腹になれます。

関連記事
大トンテキ定食
四日市、来来憲の大トンテキを食べたら大満腹で大満足になった!

ども、オクラです。 日帰りドライブで大阪から四日市へ行ってトンテキを食べてきました。 トンテキってご当地B級グルメのイメージだったんですが、全然B級グルメじゃなかったです。 値段はちょっと高めのA級で ...

続きを見る

距離・時間・交通費(熱田神宮から四日市)

ウロウロすることなくストレートに行けば、下道利用で熱田神宮から四日市は、約40km、1時間半ほどとなります。

ガソリン代:約540円(燃費10km/リットル、ガソリン135円/リットルで計算)

四日市~大阪市内、帰宅

名阪国道を利用して、オール下道で大阪市内まで帰宅

行動、ルートの記録

14:30 四日市市を出発

国道1号線経由で名阪国道へ

15:40 ドライブイン伊賀(名阪国道)、休憩

ドライブイン伊賀

ドライブイン伊賀

16:00 ドライブイン伊賀を出発

名阪国道から国道25号線経由で大阪市内南部へ

18:30 帰宅

距離・時間・交通費(四日市から大阪市内)

下道利用で四日市から大阪市内までは、約130km、約4時間(休憩20分含む)です。

ガソリン代:約1,755円(燃費10km/リットル、ガソリン135円/リットルで計算)

まとめ

大阪から一宮方面へは高速道路利用で約2時間30分で到着します(休憩無しの場合)。

一宮から名古屋へは下道利用で約1時間30分

名古屋から四日市へは下道利用で 約1時間30分

四日市から大阪市内へは名阪国道利用のオール下道で、約3時間30分(休憩無しの場合)。

早朝4時過ぎに出発し、1日遊んで夕方6時半に帰宅。

走行距離は往復385Km、高速代は4,230円、ガソリン代はおおよそ5,000円弱です。

大阪から一宮、名古屋、四日市方面ヘは車利用だととても近く感じました。

渋滞をうまく避ければ、時間的にも体力的にも気軽に日帰りドライブ可能ですよ。

こちらの記事もおすすめです!


高虎ドッグ

2019/7/11

高虎ドッグのランチはお腹いっぱいになる!素敵な時間を過ごせます

三重県津市にある高虎ドッグへ行ってきました。 2回目の訪問です。 嫁さんと次女と私の3人で訪れました。 高虎ドッグはドッグサンドで有名なカフェ。   広々として開放的な店内。 大きな窓からはマリーナが見渡せる最高のロケーション。 津ヨットハーバーが一望   おしゃれで素敵ないいお店なんです。 毎日でも来たいくらいなんですが、大阪のわが家からだと片道2時間以上。 たまにしかこれないのが悲しい。 今回は、伊勢神宮にお詣りした帰りに訪れました。 高虎ドッグのランチメニュー 高虎ドッグのドッグ ...

ReadMore

オートキャンプ場とまろっと

2019/6/18

大自然&高規格!オートキャンプ場とまろっとはこんな人におすすめ

この記事はこんな人におすすめ とまろっとキャンプ場がどんなことろか知りたい 高知県でキャンプがしたい 遠方から四万十市周辺の観光に行きたい 長期滞在できるキャンプ場を探している ゴールデンウィークの長期休暇を利用して、高知県にキャンプ旅行に行ってきました。 宿泊したのは四万十市にあるオートキャンプ場とまろっと。4月28日~30日、3泊4日と長めの滞在です。 とまろっとは海のすぐそばにある自然派のキャンプ場にもかかわらず、高規格でとても快適でした。 行ってみてわかったのですが、市街地からも近く買い出しに便利 ...

ReadMore

金魚資料館

2019/6/14

金魚のふるさと大和郡山、泳ぐ図鑑「郡山金魚資料館」へ行ってきました

大和郡山市にある郡山金魚資料館に行ってきました。 大和郡山は金魚の養殖で有名な町、金魚のふるさとと呼ばれる地域です。 金魚資料館では、沢山の金魚が実際に飼育されています。 金魚好きな人や小さな子供さんには、楽しい場所だと思いますのでご紹介いたします。 目次1 金魚資料館の駐車場2 金魚のふるさとならではの自動販売機3 郡山金魚資料館3.1 場所情報3.2 営業時間、入場料3.3 泳ぐ図鑑3.4 高級金魚飼育池3.5 金魚の館4 大和郡山と金魚4.1 大和郡山での金魚の歴史4.2 郡山金魚卸売センター5 ま ...

ReadMore

矢田寺

2019/6/9

あじさいの名所、矢田寺に行ってきました~駐車場、見頃、庭園の様子など

6月9日(日)、奈良県大和郡山市にある矢田寺(やたでら)に嫁さんと2人で行ってきました。 矢田寺はあじさいでとても有名な高野山真言宗の寺院です。 25,000平方メートルの広い敷地に約60種、1万株ものあじさいが植えられています。 あじさいは桜のように一斉に咲いて、一瞬で散るわけではありません。6月はじめから7月上旬まで長く開花を楽しめます。 訪れた日もキレイに色づき花開いているあじさいもあれば、まだこれから咲くのであろうあじさいもありました。 駐車場の情報や、あじさい庭園のようすをご紹介します。 目次1 ...

ReadMore

高知キャンプ旅行

2019/5/28

高知・四万十へキャンプ旅行5~讃岐うどん、瀬戸大橋、帰阪、テント乾燥

ゴールデンウイークに高知県の四万十市までキャンプ旅行に行きました。 その時の記録のその5(最終回)です。 最終日は雨だったので観光などせずにまっすぐ大阪まで帰る予定でしたが、いろいろと寄り道しながらの帰路となりました。 ↓前回:最終日、寄り道などのようすはこちら 目次1 5/1(水・祝)~讃岐うどん、瀬戸大橋、帰宅1.1 寄り道して讃岐うどんを食べに行く1.2 長田in香の香は・・・売り切れ!?1.3 セルフうどんのチェーン店、桃山亭へ1.4 どちらの橋で海を渡りますか?1.5 瀬戸大橋はバカでかい2 帰 ...

ReadMore

-お出かけ情報
-, ,

Copyright© オクラビット , 2019 All Rights Reserved.