【IPO】ジーエーテクノロジーズ、初値予想してみました

投稿日:2018年7月6日 更新日:

ipoジーエー・テクノロジーズ

ども、オクラです。ワールドカップ、日本代表残念でした。いっぱい感動させていただきました。

やっぱり世界の壁は厚いです。でも、いつか日本が優勝する姿を見てみたいです。信じて待ちます。長生きします。

今回のIPO企業はジーエーテクノロジーズ(GA technologies)です。なんとここの社長さん、プロサッカー選手をめざしていたそうです。

サッカー選手をめざすのって結構お金がかかるそうですよ。

子どもさんがジュニアユースだった人に聞いたんですが、とにかく靴がすぐボロボロになるそうです。2週間くらいしかもたないそうです。シューズは2万円以上もするそうです。

ひぇ~、オクラ家なら破産です。

社長さんの親御さんも、きっとシューズ代が大変だったはず。でも今や上場企業の経営者です。

ある経営者さんはこんな風に言ってました。「上場したらお金が天から降ってきた!」って。社長さん一気に資産が増えます。億万長者です。たっぷり親孝行できますね。

ジーエー・テクノロジーズ(3491)の初値予想

さっそく初値予想です。仮条件は2,310~2,510円です。

はい、5,880円でどうでしょう。根拠なんてありません。いつものカンです。時価総額は250億円。

順調に右肩上がりしそうな企業です。今の勢いで成長すれば、5年後には売上高500億を突破しそうな感じです。これくらいの初値はいってもおかしくないラインだと思いますよ。

ジーエーテクノロジーズ(GA technologies)とはどんな会社

ジーエーテクノロジーズ(GA technologies)は中古不動産の投資・流通会社です。

中古不動産投資と言っても、アナログではありません。IT、IoT、AIを活用するテックな会社です。

不動産屋さんというよりはシステム系の企業に近いかも。AIを使った中古不動産流通のプラットフォームを提供しています。中古不動産のポータルサービス「Renosy」です。

「Renosy」は豊富な不動産情報を掲載したマッチング・ポータルサイトです。つまりはwebサイトを利用した中古不動産の仲介販売業ですね。自社で中古マンションの仕入れもやるようです。リノベーションの企画・設計・施工管理なんかもやってるみたいです。

業績は急成長

ここ、設立5年目の若い会社です。社長さんも36歳と若いです。急速に成長してますよ。

H26年10月 H27年10月 H28年10月 H29年10月
売上高(億円) 7.0 31.8 53.7 95.5
増加率(%) - 454 168 177
純利益(億円)  0.27  0.43  △1.3  2.5
従業員数(人) 23 36 72 109

売上や利益の伸び率も注目ですが、従業員数も大きく増やしています。

ワタシがIPO企業を見るときは従業員数の伸びを気にします。

経営者が従業員を増やすのは、業績に対する自信や強いビジョンのあらわれだと思うんです。ちなみに平成30年5月31日現在の従業員数は164人とさらに大きく増やしていますよ。

社長も若いし、社員も若い、会社も若いです。こういうところはあっという間に大きくなったりするんですよね~。

平成28年度に閣議決定した「住生活基本計画」では住宅流通市場を11兆(H25年)から20兆(H37年)へと拡大させる目標がたてられています。国策で市場自体が大きくなるんですから、ジーエーテクノロジーズさんの未来は明るいですね。

スポンサーリンク

中古不動産投資に最新技術を活用

サラリーマンが不動産投資に一歩踏み出せない要因のひとつに、プロとアマの差が大きいってのがありませんか?経験や情報の差が大きく、圧倒的に素人が不利なイメージがあります。

ジーエー・テクノロジーズさんのビジネスモデルの面白いところは、そんな不動産取引にAI技術を導入したことろです。

例えば、AIを活用してこんなことやってるようですよ。

価格・家賃推定:地域性や金利などの属性から、物件の価格や家賃を推定して、購入者の意思決定を支援。

物件レコメンド:ランキング学習により、おすすめ物件を上位表示、検索の効率化と提案品質の向上。

優良物件スクリーニング:過去の取引情報から取引が成立しやすい優良物件をスクリーニング、仕入れ業務の効率化と品質の向上。

「Renosy」のホームページにはこんな風にも書かれています。

「不動産をオープンに、わかりやすく」

Renosyは、これまで閉鎖的でわかりづらかった不動産に関する情報や知識をよりパブリックなものにし、売る側と買う側の情報格差を無くします。

「「AI×プロ」の力で素早く、手軽に、理想の物件にたどりつく」

Renosyは、旧態依然の不動産業界にテクノロジーでイノベーションを起こし、最短で最適な物件にたどり着けるサービスを実現いたします。

う~ん、なんかすごく興味がわきます!中古不動産投資をやってみたくなります。

特に30~40代の若い世代は興味を持つ人が多いんじゃないかな。ワタシら50代以上の人間より、はるかにITやAIに対する親近感が高いし金融リテラシーも豊富なので。

じっさい、会員数も増えてます。「Renosy」の累計会員数は、

2017年第1四半期:2,377人→2018年第2四半期:19,881人

と大きく増加しています。

物件情報は今のところは首都圏中心です。今後、各地方都市へ拡大することを考えたら、まだまだ伸びていきそうです。

ジーエーテクノロジーズさん、中古不動産流通市場に今までなかったニーズを作り出す企業になるかも・・・そんな期待もいだかせますね。

IPO申込はポイントを使ってSBI証券で

今回の抽選参加申込はSBI証券(主幹事)のみで行きますよ。

絶対欲しい、当てたいです!

なので今回はSBI証券さんオンリーです。ありったけの(&ちょっぴりの)資金を使って、複数枚数を申し込みます。ポイントも使います(116pointしかないけど)。

とにかく全力尽くします!

ちなみに目論見書を見たらプレーステーションの生みの親、元ソニーの久夛良木さんが社外取締役やってました。株も12万7千株ほど持ってます。初値の株価が5,880円なら7億4千万円!

天からお金が降りますね!うらやましぃ~。

(上記は私見にもとづきます。投資は自己判断でお願いします。)

 

こちらの記事もおすすめです!


ソフトバンク当選結果

2018/12/11

【IPO】ソフトバンク(9434)の当選結果!そして初値予想を下方修正

ども、オクラです。 ソフトバンクのIPO、当選結果が発表されましたがみなさんどうでしたか? 大量の当選者が出ると思ってたんですが、他の方のブログを拝見すると意外に当選してないようですね~。 わたしも同じく意外に当選してません。 なんせ公募株数16億株ですから、申し込んだら必ず当選だと思ってたんですが・・・ スポンサーリンク ソフトバンク(9434)のIPO当選状況 わたしの当選状況はこんな感じです。 申込証券口座 当選結果 野村証券 当選 みずほ証券 補欠当選 みずほ証券(嫁さんの口座) 補欠当選 SBI ...

ReadMore

9434ソフトバンク

2018/11/18

【IPO】ソフトバンク(9434)初値予想とかオススメ証券口座とか思い出話とかしてみました

ども、近ごろ加齢臭が気になってるアラフィフおやじのオクラです。 いや~、1年って短いですね。 またまた祭の季節がやってきましたよ。そう、12月はIPOが盛りだくさんな月、IPO祭の月なんです。 そんな、ただでさえIPO祭な時に、さらにさらに~ あのソフトバンクがIPOします! ソフトバンクのIPO、すごい規模です。おまけに話題性抜群です。 一生に一度もののIPOなんです! なので久しぶりに初値予想します! んで、調子に乗ってオススメ証券口座の紹介とかソフトバンクにまつわる思い出話とかもします! 目次1 ソ ...

ReadMore

イエイ!

2018/10/13

SBI証券でIPOが当選したら~新規上場株式購入手順の紹介

ども、IPO投資が大好きなオクラです。IPO投資ってほぼノーリスク、かなりお気楽な投資法です。 ドキドキハラハラが苦手で、企業分析や世界経済の動向なんて考えるのが面倒なわたしにはピッタリ。 でも、なかなか当選しないので途中で諦めてやめる人や抽選参加手続きがめんどくさいので敬遠したりする人、多いですよね。 IPO投資はあきらめないで続けることが肝心ですよ。 なんと先日、IPOの当たらない証券会社だと思ってたSBI証券さんで当選することができました。 SBI証券でIPOをはじめてから3年近く、外れた数は147 ...

ReadMore

ipo4398当選

2018/9/17

【IPO】ブロードバンドセキュリティ、SBI証券にて当選!初値予想してみました

目次1 ブロードバンドセキュリティ(4398)がSBI証券にて当選しました2 SBI証券はIPOが当たらない証券会社だと思ってた3 ブロードバンドセキュリティ(4398)ってどんな会社3.1 提供するサービスは大きく分類して3つ3.2 経営指標の推移4 ブロードバンドセキュリティ(4398)の初値予想 ブロードバンドセキュリティ(4398)がSBI証券にて当選しました ども、オクラです。 な~んの期待もなく、SBI証券さんのIPO当選状況を確認すると・・・ なんと、ブロードバンドセキュリティ(4398)が ...

ReadMore

4397チームスピリット

2018/8/11

【IPO】チームスピリット(4397)、初値予想してみました

ども、オクラです。 今回のIPOはチームスピリット(4397)です。 この会社、クラウドベースの業務管理ソフト「TeamSpirit」の開発・販売を行なっています。 なんと、製品名と社名が同じなんですねぇ。発足当初は違う社名だったようですが、平成24年に製品名にあわせて商号を変更したようです。 「社名=製品名」な企業で思い浮かぶのは、味の素、コカ・コーラ、ヤクルト、カルピス、救心製薬、森下仁丹なんかが有名です。 ちょっと違うかもしれないけど、ホーチキも製品名と社名が同じといえるかな。 社名を製品名と同じに ...

ReadMore

 

-お金
-,

Copyright© オクラビット , 2018 All Rights Reserved.