マネー・投資

SBIバーチャル・カレンシーズ、VCTRADEではじめての仮想通貨取引!

6月15日、SBIバーチャル・カレンシーズからやっと「取引開始のご案内」はがきが届きました。さっそくVCTRADEで仮想通貨を買ってみました。

仮想通貨の取引は、はじめてなんです。なんかわくわくする~。

VCTRADEで仮想通貨購入を初体験

VCTRADEにログインします。

この前見たときはリップルだけの取扱だったのに、ビットコインビットコインキャッシュも取引できるようになってます!

VCTRAEのホーム

 

じゃあさっそく仮想通貨たっぷり買ってみるか~

 

はい、まずは入金

「入出金」メニュー画面へ移ります。

VCTRADEの入出金

たっぷり5000円入金です。入金額を入れて「次へ」をクリックします。VCTRADの取引パスワードを聞かれるので、パスワードを入力します。

住信SBIネット銀行のホームページへジャンプするので、銀行の取引パスワードで手続きします。

はい、VCTRADEに入金完了。簡単です。

入金完了、簡単です

現在のところ入金可能な金融機関は住信SBIネット銀行オンリーです。

 

仮想通貨を購入

「取引」画面に移ります。

まずはリップル(XRP)を買ってみます。

注文数は「日本円の金額」もしくは「XRP数量」で指定します。

VCTRADEリップル

中途半端ですが2951円購入。

仮想通貨の相場よく知らないので「成行」で注文です。

VCTRADEの取引パスワードを入力して、「コインを買う」をクリック!

同じような手順でビットコイン(BTC)も買ってみます。

VCTRADEビットコイン

ビットコンは1129円分購入します。

お手軽簡単に買えました~。

 

資産状況の確認

VCTRADE取引履歴

「口座管理」画面で取引履歴を確認します。

リップルもビットコインも無事購入できてましたよ!(あたりまえですが)

5000円の資産がさっそく4875円に目減りしてます。

VCTRADEでの売買は手数料ではなくスプレッドです。多分スプレッド分の目減りです。

後はほったらかしといて、また思い出した時にのぞいてみますね。

値上がりするといいな~

縁起かついでリップルは2951円(フクコイ)、ビットコインは1129円(イイフク)買ったから絶対儲かりまっせ~!

関連記事 SBIバーチャル・カレンシーズ祝営業開始!取引画面・入金口座・手数料など

人気記事

人気記事

火気厳禁1
危険物乙4の合格率を疑え!本当の難易度は?受験してみた感想です。

2019/10/15    ,

危険物取扱者乙種4類は人気の資格です。受験を考えているけど、合格率が30%前後と難易度高めなので不安に感じるかもしれません。でも合格率の低さには秘密があるんです。まじめに勉強すれば確実に合格する資格だということを説明します。

読書するひと2
大阪の図書館は府立も市立も自習ができる!勉強が捗る、知識が深まる

2019/10/16    , ,

図書館で勉強すると静かで勉強がとてもはかどります。大阪には自習可能な図書館が多くあります。自習の情報をメインに大阪の図書館の充実ぶりをご紹介します。定期試験・受験・資格などで勉強中の方はぜひ参考にしてください。

高速道路3
車で大阪から東京まで~前日夜発で行くべき理由と準備と心がまえ

大阪から東京まで自動車で家族旅行をしました。新幹線より交通費が安いので、出費をおさえるためです。深夜に高速道路を長距離・長時間移動しましたが、メリットやデメリット、注意点をまとめています。長距離ドライブを予定されている方は参考にどうぞ。

-マネー・投資
-,

Copyright© オクラビット , 2019 All Rights Reserved.