高知・四万十へキャンプ旅行2~とまろっと、足摺岬、竜串、土佐清水

投稿日:2019年5月9日 更新日:

高知キャンプ旅行

前回からの続き、大阪から高知・四万十へのキャンプ旅行の記録、その2です。

2日目の足摺、竜串、土佐清水方面への観光の様子をご紹介します。

↓前回:大阪から高知県への道のりと高知市内の観光はこちら

前回記事
高知キャンプ旅行
高知・四万十へキャンプ旅行1~出発、高知市内、桂浜、須崎市

ゴールデンウィークに高知県まで家族旅行をしてきました。 大阪から自動車での4泊4日(車中1泊)の旅です。 宿泊は四万十市の「とまろっと」というキャンプ場。 天候が悪く初日以外すべて雨でしたが、たくさん ...

続きを見る

4/29(月・祝)~足摺岬、土佐清水、竜串、マルナカ

とまろっとキャンプ場の朝

5:00 起床

静かなとまろっとキャンプ場内をワンコと散歩します。今にも降り出しそうな曇り空。

天気が崩れる予報にもかかわらず、キャビンもテントサイトもほとんど空きがない様子です。

とまろっとキャンプ場は大きく北側と南側にわかれています。

とまろっと案内図

オートキャンプ場とまろっと

キャビン:22棟

オートキャンプサイト:テンガローサイト(木製フロア)5サイト、テントサイト(芝生)47サイト

住所:高知県四万十市下田3548

TEL:0880-33-0101

HP:http://www.tomarotto.com/

管理棟にはフロント・売店・喫茶・コインランドリー・コインシャワーがあります。

とまろっと

管理棟

すごく大きなキャンプ場で、各サイトには流しがありとっても便利。いわゆる高規格キャンプ場。

サイトの流し

展望台

展望台

 

遊具のある広場

遊具のある広場

本日の天気予報では午後から雨となっていますので、早めに観光に出かけなくては。

7:00 子供達が起床

朝食はコッペパンにウィンナーとタルタル玉子、サラダ

8:30 観光に向けて出発、外気温14で寒くもなく暑くもなく。

スポンサーリンク

足摺岬(あしずりみさき)

この日の観光ルートは足摺→清水市で昼食→竜串→栢島→宿毛経由で四万十へ帰るという予定。

9:50 足摺岬に到着

途中コンビニに寄り道したので時間がかかりましたが、とまろっとから足摺岬へは1時間ほどで到着します。

※渋滞はまったくなし(足摺岬直前まで、車自体が少ない)。

とまろっとから足摺岬へのルート

駐車場が満車だったので600m先の東側駐車場へ誘導される

足摺岬東側駐車場

足摺岬東側駐車場

東側駐車場から足摺岬遊歩道入り口までは徒歩約10分。ワンコも一緒に行きます。

東駐車場から足摺岬入り口へ

東駐車場から足摺岬入り口への道

東側駐車場から10分ほど歩いて足摺岬駐車場へ到着。

展望台への遊歩道入り口にはジョン万次郎の銅像があります。

中浜万次郎

中浜(ジョン)万次郎像

ジョン万次郎は1841年、漁の途中に遭難し、アメリカ船に助けられてそのまま渡米します。

その後、アメリカで学校教育を受けた後1851年に帰国しました。

日米開国に重要な役割を果たした人物です。

足摺岬の展望台、風が強かったです。

目の前いっぱいに太平洋が広がります。見渡す限りの海、水平線です。

足摺岬

展望台からの眺め

展望台から見えていた灯台へと向かいます。

ジャングルのような木々のトンネルの中を歩きます。

足摺岬灯台への道

灯台への道

徒歩10分弱ほどで灯台に到着。

ごく普通の灯台です。

10:45 足摺岬を出発。

次の観光地、竜串へ向かう途中で昼食をとる予定です。

足摺黒潮市場(土佐清水さかなセンター)

11:15 途中の足摺黒潮市場(土佐清水さかなセンター)でトイレ&お土産を見る


足摺黒潮市場

酒盗

酒盗

ボテトチップス

ボテトチップス

ミレービスケット

ミレービスケット

高知のお酒

高知のお酒

高知のお魚

高知のお魚

11:40 足摺黒潮市場を出発。

足摺黒潮市場のレストランにて昼食

昼食予定のお食事処あしずりの前には行列が・・・なのでパスして、先ほどの足摺黒潮市場に戻ります。

12:00 足摺黒潮市場のレストランにて昼飯、待たずに座れました。

座敷席と、海側のテーブル席がありますが、座敷席でした。

一番人気らしい清水サバぶっかけ丼は既に売り切れ

清水サバが食べたかったので、ワタシは清水さばの刺身定食

刺身定食

清水サバの刺身定食

次女はトロまぐろ丼、嫁と長女は宗田節の漁師茶漬け

トロまぐろ丼

トロまぐろ丼

宗田節の漁師茶漬け

宗田節の漁師茶漬け

メニューの紹介です。全体的にいいお値段です。

足摺黒潮市場メニュー

足摺黒潮市場メニュー

食べてみた、各メニューの感想。

清水さばの刺身定食

新鮮だからなのでしょうか、臭みが全くなく、逆に淡白過ぎるほど。美味しいかったんですが、お値段が~。

オクラ
サバなのにすごくあっさりとした美味しさ

宗田節の漁師茶漬け

長女
鰹節の味しかしない。

※宗田節がそれだけ濃厚なカツオの香りがするということです。

トロまぐろ丼

次女
むっちゃおいし~

清水さばのぶっかけ丼がコスパ的にも一番グッドな感じだったんですが、残念ながら売り切れでした~。

(わが家の1組前の人は食べてたので、ちょうど売り切れたのかな~)

12:20 黒潮市場出発

竜串(たつくし)

12:45 竜串着、雨がパラパラ

竜串海岸

ほとんど観光客はいません。周囲のお店もすたれた感じです・・・

竜串

雨が本降りになってきたのでワンコはスリングに入れて抱っこして向かいます。

竜串海岸の岩はほんとに不思議な形をしています。

竜串海岸の奇岩

波の浸食作用でできたのでしょう。

ツルッと滑りそうな感じですが、全く滑りません(苔がある部分は滑ります)。

竜串の奇岩

長女と次女が、

長女
ゴキブリがいっぱいいる~!

と叫ぶので見てみると、フナ虫でした。

長女も次女も人生初フナ虫だったようです。

またひとつ賢くなりましたね。

竜串海岸と足摺海底館

遠くに見える建物は足摺海底館

13:15 竜串を出発、雨が本降りに

天気が悪いので栢島へ行くのは中止。

このままキャンプ場へ引き返すことにします。残念。

スーパーマルナカ四万十店

14:05 娘が服を買いたいと言うので、四万十市内のしまむら、向かいのユニクロへ

買い物に1時間近く待たされました。

キャンプに来て服屋で何を買うのでしょうか?女子の行動はわかりません。

15:00 スーパーマルナカ四万十店に到着。土砂降りです。

本日の夕食と明日の朝食を買います。

とまろっとキャンプ場から一番近いスーパーサニーマートと比べて、こちらのマルナカの方が品揃えが多いようです。

特に高知県産のものが多く売っています。野菜売り場にも地元の農家さんのコーナーがあったりしました。

店内には100均もありますので、ちょっとした小物も安く買うことが出来ますよ。

とまろっとからマルナカは15分ほどですので、サニーマートからは5分くらい遠いだけです。

15:50 スーパーマルナカを出発

とまろっとへ帰着

16:10 とまろっとに到着、むっちゃ雨が降ってます。

お風呂に入りたいので、キャンプ場内のコインシャワーを利用することに。

コインシャワーは管理棟にあります。

先に利用した嫁さんと娘が言うには、

ヨメさん
ほんとは100円で5分だけど、ずーっと使えた
100円だけで3人がシャワーできた
長女

とのこと。

その言葉を信じて100円しかもって行かずに、ゆっくりシャワーを浴びていると~

しっかり途中で水になりました。トホホ。

ゆっくりシャワーを浴びたい人はちゃんと200円以上持っていきましょう。

19:00 夕食

豚肉味噌炒め(エバラ「豚みそ焼のたれ」を使用、これ美味しいです!)、豆腐サラダ、カツオ刺身

あれこれ調味料を持っていけないキャンプでは既成品のタレがおすすめ

今回はじめて使ったけど、家族全員に好評でした。「味噌味とカレー味に失敗無し!」(←オクラ家の格言です)

エバラ食品 豚みそ焼のたれ 230g

エバラ食品 豚みそ焼のたれ 230g

227円(05/24 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ご飯はユニフレームの「ライスクッカー」で炊飯

※失敗せずに簡単にご飯が炊けます、テフロン加工でお手入れも楽チンなので超おすすめキャンプアイテムです。

ユニフレーム(UNIFLAME) fanライスクッカーDX 660089

ユニフレーム(UNIFLAME) fanライスクッカーDX 660089

5,400円(05/24 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

ちなみにわが家が使用しているのは、ライスクッカーとフライパンやお鍋がセットになったこちら。

フライパンの取っ手がはずせて、コンパクトにスタッキング出るのですごく便利です。ファミリーキャンプの定番アイテム。

ユニフレーム(UNIFLAME) fan5DX (ファンゴー) 660232

ユニフレーム(UNIFLAME) fan5DX (ファンゴー) 660232

14,800円(05/24 04:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

夕食の後は家族でおしゃべりしながらカードゲーム

今日はUNOをやりました。

ウノ デラックス K0888

ウノ デラックス K0888

1,011円(05/24 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

次第に雨風が強まってきます。

天気予報では風速5m近くあるようです。風に強いスノーピークのシェルターが揺れるくらいの強さです。

これ以上強くなるようならタープ倒壊が心配になるレベル。

シェルターでよかった。

タープの下でこの雨風では、食事やカードゲームはとうてい無理でしょう。

スノーピーク(snow peak) テント メッシュシェルター [4人用]

スノーピーク(snow peak) テント メッシュシェルター [4人用]

68,947円(05/24 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

22:00 みんなで談笑していると楽しくて、1人でワインを1本空けてしまいました。

酔っぱらって眠くなりましたので寝ることにします。

ワンコも疲れたのか丸くなってスヤスヤ(ず~っとワタシの椅子を占領していましたよ)。

熟睡する犬

夜中2時にトイレに起きたらまだ雨が降っていた。

雨の中、ワンコもついでにトイレ。

再び就寝、朝まで爆睡。

<つづく>

↓高知キャンプ旅行のつづきはこちら

つづき記事
高知キャンプ旅行
高知・四万十へキャンプ旅行3~佐田沈下橋、マルナカ、令和バンザイ

前回からの続き、大阪から高知・四万十へのキャンプ旅行の記録、その3です。 3日目の観光は佐田沈下橋のみ、昼からはキャンプ場へ帰ってBBQをしました。 ↓前回:足摺、竜串、土佐清水方面の観光はこちら 目 ...

続きを見る

こちらの記事もおすすめです!

キャンプの思い出

2018/8/29

今まで行ったキャンプ場をまとめて紹介!おすすめポイントとランキングも

キャンプが好きなんです。 子供が小さなころは平均年3回ほど行ってました。 でも大きくなると、なかなかいっしょに遊んでくれなくなります。 近頃は行く機会がめっきり減りました。 寂しいので頭の中で妄想キャンプです。今まで行ったキャンプ場を振り返ってみます。 訪れたのはほとんど西日本と近畿圏になります。 それぞれにおすすめポイントをつけています。独断と偏見でランキングもしてみました。 キャンプ場選びの参考にどうぞ。 目次1 2011年1.1 知内浜オートキャンプ場1.2 志摩オートキャンプ場2 2012年2.1 ...

ReadMore

小夏、日向夏

2019/5/21

小夏が美味しすぎておすすめ!グルメ王国高知で食べたものまとめ

ゴールデンウイークに高知へキャンプ旅行に行きました。4泊4日(車中1泊)でのキャンプ旅行です。 ほとんど雨ばかりの残念なお天気でしたが、観光もグルメもたっぷり楽しむことができた大満足な旅でした。 高知を楽しんできたワタシがどうしても伝えたい感想は、 高知には美味しいものがいっぱいある!なかでも小夏が最高! ということで、今回のキャンプ旅行で食べた美味しいものをまとめて紹介します。 そして、とっても気に入った小夏という柑橘系の果物、ほとんど知られていないと思いますのでさらに詳しくご紹介します。 目次1 日曜 ...

ReadMore

高知キャンプ旅行

2019/5/8

高知・四万十へキャンプ旅行1~出発、高知市内、桂浜、須崎市

ゴールデンウィークに高知県まで家族旅行をしてきました。 大阪から自動車での4泊4日(車中1泊)の旅です。 宿泊は四万十市の「とまろっと」というキャンプ場。 天候が悪く初日以外すべて雨でしたが、たくさん観光して美味しいものもいっぱい食べて大満足の旅でした。 大阪から高知までの車でのルートや交通費、1日目の現地での観光の様子(主に高知市内)を紹介します。 これから高知へ行く方は、参考にどうぞ。 目次1 大阪から高知市内へ車で、距離・時間・ルート・交通費1.1 距離1.2 時間1.3 ルート1.4 交通費2 4 ...

ReadMore

2019/5/16

海とのふれあい広場で濡れたテントの乾燥にピッタリな場所を発見

海とのふれあい広場に雨に濡れたテントを乾かしに行ってきました。 駐車場に車を停めて台車にテントや乾かしたいものを乗せ、じゃまにならない場所まで運んで乾燥張りするつもりでした。 海とのふれあい広場はだだっ広いので、結構な距離を台車でゴロゴロ移動しないといけないな~と思っていたんですが・・・ 駐車場の片隅にとってもいい場所がありました。 オートキャンプ場感覚で利用できる場所でしたよ。 便利なのでご紹介します。 目次1 GWの高知キャンプで雨撤収1.1 キャンプ中はほとんど雨1.2 帰宅翌日はあっぱれな日本晴2 ...

ReadMore

谷瀬の吊り橋

2018/5/25

予約不要!つり橋の里キャンプ場はこんな人におすすめ

この記事はこんな人におすすめ つり橋の里キャンプ場について知りたい 予約不要で当日受付OKのキャンプ場を探している イン・アウト時間に余裕のあるキャンプ場を探している 関西で予約のいらないキャンプ場といえば「心のふるさと つり橋の里キャンプ場」が有名です。 予約不要なので突然の思いつきで出かける時や、長期休暇なのに他で予約が取れなかった場合でも大丈夫。 当日受付で行くような人にはおすすめのキャンプ場です。 目次1 つり橋の里キャンプ場はこんな人におすすめ!2 つり橋の里キャンプ場の紹介2.1 GWに「つり ...

ReadMore

-お出かけ情報
-, , ,

Copyright© オクラビット , 2019 All Rights Reserved.