ブラーバの注意点、ペットのアレで最悪の失敗してしまいました!

投稿日:2018年8月18日 更新日:

ブラーバが怖い

土曜日の午前、嫁さんは仕事でわたしは休み。子どもたちはどこかへでかけてます。

ひとりののんびりとした時間。

お掃除は働き者のブラーバ君にまかせて、コーヒーを飲んでゆったり読書です。

 

ブラーバ君がお掃除終了の音を鳴らしています。今日もお掃除ありがとう。

 

あれ、なんだか、いつもよりクロスの汚れが多いようです。

今日は茶色く沢山の汚れが取れてます。なんでだろう~。

 

う?うん、う~ん?

ほのかにただようこの匂いは・・・?

なんだろう?

う?う~ん、うん?

 

ウンチやんかー!!!

 

ペットの犬がおしっこーシートから外れた場所でうんちをしていたようです。

それも若干やわらかめのやつ。フンの切れが悪くて、トイレと違う場所に落としてしまったみたい。

 

ガ~ン

 

ブラーバ君がクロスで丁寧に家中に塗り拡げてくれてたのね。

トホホ~。

 

コンピュータのプログラムって、人間なら絶対にやらないことをやってしまうことがあります。

プログラムは命令されたことを無判断にやるだけです。判断しているように見えても、その判断もプログラムの一部です。

想定外の事態には対応できません。

所詮ただのプログラムの集まりでしかないAIの弱点なんですかねぇ。

ブラーバ君にとって、わんこのウンコは想定外だったようです。

 

ブラーバの汚れたクロスは捨てました。

タイヤもきれいに拭きました(念のために臭ってみたけどタイヤの汚れは大丈夫みたいです)。

 

そのあと家中を拭き掃除しました。人力で。もちろんひとりでです。

気持ち悪いので雑巾をこまめに変えて2回拭き掃除しましたよ。

 

ひとりのゆったりとした時間が・・・

 

ひとりでぐったりした時間になったやん!

 

ブラーバ君のおバカ!わんこのウンコのおバカ!

 

ぐったり

 

ペットのいるお家は注意ですよ~、絶対この失敗をしないように!

わんこのいるお家、ブラーバでのお掃除中はゲージに入れましょう。

 

この失敗、むっちゃテンション下がります。

なんだかまだビミョ~に臭うんですけど。

気のせいかなぁ。

 

 

-暮らし
-,

Copyright© オクラビット , 2018 All Rights Reserved.